全例調査からの報告:関節リウマチ

ご注意いただきたい副作用の発現状況

  中間報告時
n=7,099
中間報告以降
n=6,795
調査全体
n=13,894
肺炎* 106(1.49%) 68(1.00%) 174(1.25%)
結核 7(0.10%) 3(0.04%) 10(0.07%)
結核疑い** 2(0.04%) 0(0.00%) 2(0.01%)
ニューモシスチス肺炎 16(0.23%) 9(0.13%) 25(0.18%)
間質性肺炎 47(0.62%) 34(0.50%) 81(0.58%)
  •  *:気管支肺炎、細菌性肺炎、肺炎、ブドウ球菌性肺炎、肺炎球菌性肺炎、インフルエンザ性肺炎、クラミジア性肺炎、ヘモフィルス性肺炎、マイコプラズマ性肺炎
  • **:結核菌が検出されず、主治医の報告に従い結核疑い例とした