Enbrel.jpトップページへ
エンブレル -正しくお使いいただくために-
リンク集 お問い合わせ サイトマップ
関節リウマチと抗TNF療法 エンブレルによる治療を受ける患者さんへ 自己注射ガイド
監修:
慶應義塾大学医学部リウマチ・膠原病内科
教授 竹内 勤 先生
メニュー
エンブレルってどんな薬?
効能・効果と作用のしくみ
皮下注射により作用します
こんな副作用が考えられます
治療を受けるにあたって
日記をつけましょう
主治医に必ず伝えてください
こんな症状にご注意を

ここから本文です

主治医に必ず伝えてください
エンブレル投与前に必ずご確認ください 下記の項目にこころあたりはありませんか?

ひとつでも「はい」と答えた項目があり、その項目についてまだ主治医とお話されていない方は、投与前に必ず主治医にお伝えください。

現在、服用中のお薬はありますか?

関節リウマチ以外の病気にかかっていますか?

アレルギーをお持ちですか?

これまでに生物学的製剤の投与を受けたことがありますか?

現在あるいはこれまでに、以下の病気にかかったことはありませんか?

  • 結核
  • 感染症(敗血症、肺炎など)
  • 感染症にかかりやすい状態
    (糖尿病、免疫抑制剤や抗がん剤を投与中など)
  • うっ血性心不全
  • 脱髄疾患(多発性硬化症、視神経炎、横断性脊髄炎など)
  • 重篤な血液疾患(汎血球減少、再生不良性貧血など)
  • 悪性腫瘍
  • 肝炎(とくにB型肝炎)

現在、咳やのどの痛みなど、体調面で気になることはありますか?

現在、妊娠中または授乳中ですか?

そのほか、血液検査、ツベルクリン反応やインターフェロン-γ遊離試験、胸部画像診断などの検査を行ないます。

エンブレル投与中に
以下のことがありましたら、すぐに主治医、もしくは看護師、薬剤師にご連絡ください。
また、他の薬を飲み始める場合も必ずお申し出ください。

妊娠が判明した

他の病院などに転院する

体調の異常を感じる(参考:こんな症状にご注意を

前のページへ 次のページへ

関節リウマチの
患者さん、ご家族の方

Enbrel etanercept

エンブレル®

- 正しくお使いいただくために -

監修:
慶應義塾大学
医学部リウマチ・膠原病内科
教授 竹内 勤 先生

主治医に必ず伝えてください

エンブレル投与前に必ずご確認ください

下記の項目にこころあたりは
ありませんか?

ひとつでも「はい」と答えた項目があり、その項目についてまだ主治医とお話されていない方は、投与前に必ず主治医にお伝えください。

  • 現在、服用中のお薬はありますか?

  • 関節リウマチ以外の病気にかかっていますか?

  • アレルギーをお持ちですか?

  • これまでに生物学的製剤の投与を受けたことがありますか?

  • 現在あるいはこれまでに、以下の病気にかかったことはありませんか?

    • 結核

    • 感染症(敗血症、肺炎など)

    • 感染症にかかりやすい状態
      (糖尿病、免疫抑制剤や抗がん剤を投与中など)

    • うっ血性心不全

    • 脱髄疾患(多発性硬化症、視神経炎、横断性脊髄炎など)

    • 重篤な血液疾患(汎血球減少、再生不良性貧血など)

    • 悪性腫瘍

    • 肝炎(とくにB型肝炎)

  • 現在、咳やのどの痛みなど、体調面で気になることはありますか?

  • 現在、妊娠中または授乳中ですか?

そのほか、血液検査、ツベルクリン反応やインターフェロン-γ遊離試験、胸部画像診断などの検査を行ないます。

エンブレル投与中に

以下のことがありましたら、すぐに主治医、もしくは看護師、薬剤師にご連絡ください。
また、他の薬を飲み始める場合も必ずお申し出ください。